自分に合ったゴルフ上達の道を見つけよう

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

自分に合ったゴルフ上達の道を見つけよう

ドライバーを一年遅れで購入するゴルファーです

ゴルフを始めて30数年がたちました。60歳をはるかに越えた年齢になりました、ゴルフ場のHDは下げてくれないのです。20年ほど前ですが、委員の間では「年齢も行ったことだし、HDを下げましょう」と言ってくれていたのですが、今の時代は相当スコアが悪くならない限りHDはいじってくれないようです。その原因のひとつは、私たち老人が元気でいると言うこともあると思います。私たちが30歳代の頃みた60歳と、自分が60歳になってみて感じることは相当違っても来ているのです。

またゴルフクラブの進歩も。かなり影響していると思うのです。ドライバーの飛びこそ、低反発になったことから距離も落ち着いたのですが、やさしくなったことは事実と思います。パーシモンやアルミヘッドの時代から比べると、まず簡単になった。練習をしなくても、まっすぐ飛ぶクラブがほとんどです。以前のクラブは、どうすれば曲がりが少なくなるのか、高く遠くに飛ばすにはどうしたらよいのかと常に考えて練習をしたものでした。ですが、現在のドライバーは、買ってそのままコースで使えるクラブがほとんどと思います。

癖のあるクラブも減ったのでしょう。そんなことから私は今、常に一年落ちのドライバーを購入しているのです。それは、まず安く購入出来ることが理由のひとつです。また新品時、友人などから借りて打ってみて感じを掴むのです。そして自分に合ったクラブを探しだして、翌年安価になった時点で購入しているのです。これって、とてもよい方法と思います。

おすすめリンク

Copyright (C)2017自分に合ったゴルフ上達の道を見つけよう.All rights reserved.